TEL 0858-27-01120858-27-0112

お問い合わせお問い合わせ

R+house(アールプラスハウス)のコンセプト

せっかく建てるなら、アトリエ建築家が設計するデザイン性の高い家がいい──マイホームへのこうしたこだわりや想いを、これまでにないコストパフォーマンスで実現するのが「R+house」(アールプラスハウス)です。ハイセンスで個性に富んだ住宅デザイン、プランながら、セミオーダー方式による革新的な家づくりで、手の届く価格を実現しています。ここでは、「R+house倉吉・鳥取」がご提案する<アトリエ建築家と建てる家>について基本的なコンセプトをご説明します。

建築家とつくる注文住宅を、手の届く価格で

建築家とつくる注文住宅を、手の届く価格で

アトリエ建築家が手がける住まいは、ハイセンスで斬新なアイデアであふれています。しかし、高額な設計料がネックとなり実現となるとハードルが高いと思われている方も多いことでしょう。こうした現状を見直して、多くの方にアトリエ建築家による家づくりを検討していただけるよう、優れた品質を維持しながら、コスト面を徹底的に見直したのがR+houseと呼ばれる家づくりのシステムです。「R+house倉吉・鳥取」はR+house加盟工務店として、「アトリエ建築家と建てる家」を皆様にご提案します。

家づくりでは、外観デザインやインテリア、間取りといった要素も大切ですが、それ以上に重要なのが、安全で快適な暮らしを約束する住宅性能の高さです。「R+house倉吉・鳥取」の家づくりではこうした考えに基づき、「省エネ性」「耐久性」「耐震性」を“快適な住まいの三大要素”として位置づけ、各性能を徹底して追求しています。

アトリエ建築家による設計

アトリエ建築家による設計

ハウスメーカーや工務店に属さない独立系の一級建築士で、設計のスキルだけでなく、住環境に関する豊富な知識を持ち、住む人のライフスタイルや価値観、文化まで表現するスペシャリスト、それがアトリエ建築家です。

彼らが工務店などの設計士と異なるのは、家づくりにアプローチする手法です。たとえば、アトリエ建築家は、お打ち合わせに際して「どんな暮らしがしたいですか?」「趣味は何ですか?」「子育てについてどんな考えを持っていますか?」と、建てる方とそのご家族の生活観や将来への夢をたずねます。工務店の設計担当者のように、どんな家にしたいか、広さはどれくらいほしいかとはほとんど聞きません。なぜなら、アトリエ建築家ほどの経験とスキルがあれば、その家族のライフスタイルや趣味嗜好、将来ビジョンを知るだけで、居住空間の広さや間取りは必然的に導かれるからです。

彼らがデザインしているのは、家ではなく、そこに住む方の“ライフスタイル”です。秀逸なプランニング、周到な動線計画ども、彼らのこうした発想プロセスから生まれるのだと言えるでしょう。

詳しくはこちら

永く快適に住める優れた品質と性能

永く快適に住める優れた品質と性能

スタイリッシュな住宅デザインだけがR+houseの魅力ではありません。施主様とそのご家族が末永く安心して生活を営んでいただけるよう、省エネ性や耐久性、耐震性など、住宅としての基本性能を徹底して磨き上げました。

まず、省エネ化を達成するために、住まいの高気密化・高断熱化を徹底。文字通り「冬は暖かく、夏は涼しい家」を高いレベルで実現しています。

また、住宅の寿命を著しく縮める最大の原因でもある湿気と結露を徹底して排除するため、断熱材に素材自体が水分を透過させにくい硬質ウレタンフォームを主原料とした「R+パネル」を採用しています。

さらに、巨大地震でも倒壊や液状化しない家づくりのために、「R+house倉吉・鳥取」では、独自の「パネル工法」や「HySPEED工法」と呼ばれる地盤改良技術をすべての建物に採用。地震国・日本にふさわしい高耐震性を実現しました。

詳しくはこちら

こだわりの家が手に届く価格で実現

こだわりの家が手に届く価格で実現

アトリエ建築家が設計を手がけるスタイリッシュな内外観に洗練のプランニング。まさにデザイン住宅と呼ぶにふさわしいクオリティと言えるでしょう。そんなハイレベルの住まいを、どなたにも手に届く価格で提供するのがR+houseの家づくりです。では、なぜここまでコストパフォーマンスの高い家づくりが実現できたのでしょうか。

その理由は二つ。一つは、「セミオーダー化」により、材料や工程のムダを省いたこと、そしてもう一つは中間マージンを廃した独自の仕入れ手法です。

注文住宅は自由設計と呼ばれるように、どんな部材もサイズも任意に選べます。それだけに選択肢が増えることで、仕入れや工程に大きなムダが生じ、そのことがコストとなって大きく跳ね返ってきます。ここに着目したのがセミオーダー化。広がり過ぎる選択肢をあえて狭め、制限することで仕入れ、工程を簡素化し、コストを圧縮することに成功したのです。

詳しくはこちら

安心の保証とアフターメンテナンス

安心の保証とアフターメンテナンス

建てるまでのプロセスはもちろん重要。でも、家族が長い歳月をそこに暮らすことになる住まいだけに、建てた後の保証対応や定期点検、メンテナンスがより大切になってきます。<アトリエ建築家と建てる家>をご提案する「R+house倉吉・鳥取」では、施主様とそのご家族が末永く安心して暮らしていただけるよう、「瑕疵担保保証」「長期優良住宅保証」「地盤保証」など各種保証制度や家価値60年サポート、定期点検、修繕対応などを充実させています。

また、「R+house倉吉・鳥取」では、すべての建築物について、完成時に「住宅性能評価書」をお渡ししています。この住宅性能評価書は、いわば「住まいの通知表(BELS)」とも言えるもので、手元にあれば、

  • 1.トラブル発生時の紛争処理が円滑、迅速になる
  • 2.地震保険料が安くなる
  • 3.住宅瑕疵保険の加入や長期優良住宅の認定手続きに有利になる
  • 4.住宅ローンの申し込み手続きがスムーズになる

といった特典があります。

詳しくはこちら

R+house倉吉・鳥取による家づくりの流れ

R+house倉吉・鳥取による家づくりの流れ

「R+house倉吉・鳥取」では、お打ち合わせ、設計、施工と進む前に、まず施主となる方に家づくりや資金計画について理解を深めていただけるよう「賢い家づくり勉強会」「完成見学会」「個別資金計画相談会」へのご参加をおすすめしています。

とくに、「個別資金計画相談会」には、すべての方にご参加いただきたいイベント。なぜなら、一度に多額のお金が動くマイホーム購入だけに、周到な資金計画が何より大切になってくるからです。

住宅ローンを活用するにしても、4800種類もあるローン商品からどれを選ぶべきなのか、無理のない借り方、返し方とはどういうものか、頭金をどの程度用意すべきかなど、ご自身の収入、将来計画などを念頭に置きながらしっかりと考えておきたいところです。

詳しくはこちら

家づくりの疑問や不安を一気に解消!

勉強会・完成見学会にGO!

お金のことが気がかりで……
土地はどうやって探したらいいの?
こんなプラン、本当にできる?

家づくりは誰にとっても一生にそう何度とない大仕事。だから、誰もがマイホーム初心者です。わからないこと、不安なことがたくさんあったとしても当然ですね。

でも、何の予備知識もなく家づくりを始めてしまうと、後で「こうしておけばよかった」ということになりかねません。

とくにお金の問題はシビアです。住宅ローンの借り方、返し方についてしっかりとした知識がないと、最悪、何百万単位で損をしてしまうことも。

こんなことにならないようにするには、家づくりの基本を押さえておくこと。R+house倉吉・鳥取が主催する「勉強会」「完成見学会」に参加してみてください。

マイホームの建て方はもちろん、資金計画についても、その道のプロが直にアドバイスしてくれます。ぜひ、ふるってご参加ください。もちろん参加費用は無料です!